ソフトバンクがiPhone紛失捜索サービスを提供!ただし電源は入れておいてね

ソフトバンクが、
紛失したiPhoneを捜索できる
「紛失ケータイ捜索サービス」の提供を開始します。

明日8/1から。
iPhone基本パックに含まれるそうです。

ソフトバンク iphone 紛失捜索サービス

いらっしゃいませ、iPhoneが落ちてたら
素直に持ち主に連絡する自信がない、番台さんです(笑)。

ソフトバンクが、iPhone捜索サービスの提供を開始するそうです。

カスタマーサポートが調べてくれる

今回提供されるサービスは、
「紛失ケータイ捜索サービス」。

携帯電話を紛失した際などに、
ソフトバンクカスタマーサポートにて
携帯電話のおおよその位置を調べてくれるサービスです。

但し以下の場合は調べることが出来ません。

  • 紛失した携帯電話が圏外
  • 電源がOFF
  • 回線停止時
  • 着信規制設定時および海外で紛失した場合

なお、「紛失ケータイ捜索サービス」は24時間利用可能だそうです。

最大数キロメートルの誤差もあるよ

場所の特定には、
数百メートルから数キロメートルの測位誤差が発生するようです。

大まかな位置が分かるという感じですね。

iCloudの「iPhoneを探す」の方が正確な位置が分かるかもしれませんね。

アップル
iPhone 4S – なくしたiPhoneは「iPhoneを探す」で見つけよう。

電源を入れておかないと見つけられないのは仕方ないとしても、
数キロメートルの誤差はちょっと厳しいなあ。

なお、このサービスは、
「iPhone 基本パック」での限定サービスです。

参考リンク:
ソフトバンクモバイル
iPhone 4S / 4:iPhone基本パック

スポンサー リンク

このページの先頭へ