iPhone5受け取ったよ!さっそく開封の儀!アップルらしいシンプルなパッケージ!

「iPhone 5」受け取ってきました!
色はブラック64GBです。

早速、
「開封の儀」としゃれこみますよ。

手続きには1時間ほどかかった

いらっしゃいませ、番台さんです。
auショップで手続きを済ませ、
「iPhone 5」を手に入れてきました。

手続きには、1時間近くかかりますね。
事前登録したわりには、結構かかった。

店員さんがコンピュータ端末でやり取りするのが
時間かかるみたいです。

というわけで、持ち帰って開けてみました。

まずは、開封の儀から

「開封の儀」といいつつも、すでにショップで
店員さんがiPhoneの設定をするために、すでに開けられていたのでした。。。
しかも、俺より先にいじりやがって(笑)。

番台さんもショップで
傷がないかなどの確認を求められ、ちょっと触りましたが、
本格的に開けるのは、家に帰ってからが最初。

というわけで、気持ちを改め、開封の儀。

箱も本体と同じブラック。ビニールに覆われています。
黒い箱を黒バックで撮影するヤツ。。。

「iPhone 5」箱

蓋を開けると、本体がどどーんと!

「iPhone 5」本体

本体。うひょ〜!いい感じ!
光の関係で背面が明るい色になりましたが、
本当はもっと黒に近い色をしています。

「iPhone 5」本体裏側

そして、表側。
電源をONにすると、こんな感じのアイコンの並びだった。

「iPhone 5」本体表

捨てる前にチェック!こっそりと大事なピンが付いてるよ!

本体の下には、取説。

「iPhone 5」取説

取説といっても、
中は、基本的な機能の解説があるだけで、説明書ではないですね。

「iPhone 5」取説の中

詳細な説明書が無くても使えるのが
iPhoneシリーズのすごいところでもあります。

そして、おなじみのロゴマークのステッカー。
まだ入ってるんですね、これ。
昔の虹色りんごの頃から、一度も貼ったこと無いなあ(笑)。

「iPhone 5」ロゴステッカー

そして、大事なチェックポイント。
取説が入ってる厚紙のツマミ部分には、ピンがくっついています。

「iPhone 5」Sim抜き取りピン

このピンはSIMカードを抜き取る際に使う物のようです。
うっかり捨てたりしないように!あとで泣きを見るぞ!

「iPhone 5」Sim抜き取りピン拡大

使い方はこんな感じです。
ピンで穴を押して、カードを取り出します。

「iPhone 5」Sim抜き取り図

なるほど「iPhone 5」本体の側面に、
それらしきものがありました。

「iPhone 5」側面のSIMソケット

ヘッドフォンは新型、EarPods

取説の下には、アクセサリー類が整列しています。

「iPhone 5」アクセサリー

今回から新しくなったヘッドフォン「EarPods」。

「iPhone 5」ヘッドフォンEarPods

こんな変な形で大丈夫なのかな。あとで試してみよう。

「iPhone 5」ヘッドフォンEarPods拡大

電源アダプターの裏側には
USBコネクタが備わっています。
ここにUSBケーブルを挿して、充電します。

「iPhone 5」電源プラグ

そして、これが噂のLightningコネクタ(画像右側)。
超小さいです。マジで。

「iPhone 5」Lightningコネクタ

というわけで、
入ってる物はシンプルです。アップルらしいパッケージですね。
いつもながら感心してしまう。

そして高級感があり、これから使う人の気持ちを高ぶらせますね〜。

本体を手に入れたことだし、
ケースとか液晶保護フィルムとか買わないとな〜。

参考リンク:
アップル
iPhone 5 – これまでで最も薄く、軽く、速いiPhoneです。

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサー リンク

このページの先頭へ