東京ラーメンショー2012へ行ってきた1 一風堂を食すの巻

東京の世田谷区、駒沢公園で行われてる
「東京ラーメンショー2012」へ行ってきました。

ラーメンの祭りにふさわしい、
ラーメンだらけのイベントでした。

一風堂のコラボラーメンを食べたら旨かった!

東京ラーメンショー 一風堂

毎年恒例の東京ラーメンショー開始!

いらっしゃいませ、番台さんです。
今年も駒沢公園で
東京ラーメンショーが始まりました。

2012年は開催期間も長くなりました。
第一幕と第二幕に分かれており、参加店舗も計40店舗

食べきれない!

さっそく第一幕に行ってまいりましたよ。

1杯800円均一。チケットを買ってから並ぶべし

会場に着くと、チケット売り場がありますので、
そこで、ラーメンチケットを購入します。

各店舗ブースではチケットを売っていないので、
まずはチケット売り場でチケットを購入してください。

チケットがないと食べることが出来ません。

1枚800円です。複数購入してもよし。
1杯がちょっと小さめなので、2杯くらい食べないとお腹いっぱいにならないかも。

そう考えると、800円は結構高いと感じる。

東京ラーメンショー チケット

チケットを買ったら、パンフをゲットして参戦だ!

東京ラーメンショー2012 パンフレット

人気店は結構並ぶ、しかし不人気店はガラガラ。。

会場には、各店舗のブースがずらっと並んでいます。
会場がね、結構広いんですよ。人も多い。

東京ラーメンショー2012 ブースが沢山

各ブースの前に列が出来ていますので、その最後尾に並びます。

東京ラーメンショー2012 行列の最後

人気店は結構並んでいます。
番台さんが並んだ時間では「房総竹岡式ラーメン」が結構並んでいました。

一方、ガラガラのブースもあります。
「昭和ノスタルジー中華そば」は、ガラガラで並ばずに食べられます。

会場には、ベビースターのキャラクターもいた(笑)。

東京ラーメンショー2012 ベビースター着ぐるみ

一風堂の師弟コラボラーメンを食べた。トマト味!

さて、番台さんは悩んだあげく、一風堂師弟コラボ
「赤旨ベジ豚骨」を食べました。

東京ラーメンショー 一風堂 赤旨ベジ豚骨

これが旨かった。

普通のラーメンを好む人には邪道かもしれないけど、
トマト味で洋風な味付けになっていました。

中心の赤いのは、トマトペーストと味噌を合わせたピリ辛な味。
スープもほどよく辛さと酸味があり美味しい。

最初の見た目の印象はもっとコッテリしているのかと思いましたが、
トマトが効いててアッサリしていました。

あっという間に完食。やっぱり小さめどんぶりだとちょっと足りないな。

ちなみに、並んだ時間は10分くらい。
結構サクサクと進んでいきます。

食べる場所はテントが複数用意されているので、座って食べることが出来ます。
番台さんが行った午後4時頃は人も沢山いましたが、
なんとか座ることが出来るくらいの混み具合でした。

時間が遅くなると、もっと空いてきました。
寒かったしね。

というわけで、次の記事

東京ラーメンショー2012へ行ってきた2 無料でラ王の試食の巻

へ続きます。

参考リンク:
東京ラーメンショー2012
公式サイト

駒沢オリンピック公園総合運動場
公式サイト
交通アクセス マップ

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサー リンク

このページの先頭へ