iPad裁判でアップルと中国企業が和解!アップルが48億円支払う!

アップルとiPadの商標権を巡る裁判。

この度、相手の中国企業とアップルは
和解をしたそうです。

アップルが和解金を支払ったそうですよ。
まじで?

ipad画像

いらっしゃいませ、番台さんです。

泥沼となっていたiPad裁判、ついに終了。

アップルが6000万ドル(48億円)を支払う

中国の裁判所が明らかにしたところによると、
アップルが、中国企業の唯冠科技深センに対し、
6000万ドル(48億円)を支払い、和解が成立したそうです。

当初はもっと高額な金額を求めていたそうですが、
唯冠科技深センには、債務があるため、この金額で話が付いたそうです。

なんかちょっとショックだけど、アップル側としては、
万が一、iPadの商標権を失い、中国市場を失うことよりも、
早めに手を打って、市場を確保したかったということなのでしょう。

なんてったって10億人以上いるわけですからね。

ジョブズだったら和解に応じなかっただろうと思われますが、
だんだんアップルも変わっていくのでしょうね。

参考リンク:
CNN.co.jp
アップルが「iPad」の商標獲得、中国企業に6000万ドル

スポンサー リンク

このページの先頭へ