アップル、2014年に廉価版iPhoneを投入か?

アナリストが予想しています。

2014年に廉価版iPhoneを投入するのではないかと。
新興国でのシェアアップを目指すためだそうです。

ほんとに出すのかな〜??

iPhone廉価版を投入か

新興国で市場シェアが低い理由は

いらっしゃいませ、番台さんです。

Piper Jaffrayのアナリスト
Gene Munster氏が、
2014年に廉価版iPhoneを投入するのではないかと予想しています。

ブラジル、インドなどの新興国では、
端末補助金のシステムがないため、端末が高額になるそうです。

そのためiPhoneの市場シェアが低い。

それを解消するため
廉価版を投入するのではないかとの予想のようです。

ほんとかな〜、ちょっと怪しい。

でも、「iPad mini」もアップルらしくない製品なので、
発売してもおかしくないかもね。

参考リンク:
気になる、記になる…
アナリスト、2014年に廉価版iPhoneを投入と予想

スポンサー リンク

このページの先頭へ