WordPressサイトの改ざんを復旧してくれるサービスがあった

知らないうちに運営サイトが改ざんされている、
そんなニュースを読みました。

WordPressユーザーは
人ごとではありません。

チェックしておきましょう。

インターネット画像

サイト改ざんが激増している

いらっしゃいませ、番台さんです。

先日読んだ、YOMIURI ONLINEのニュースが気になりました。

YOMIURI ONLINE(読売新聞)
「知らない間にウイルス感染」改ざん4千件以上

知らないうちにサイトを改ざんされている。
今年に入って見つかった件数は、その数4000件。

訪れるユーザーに迷惑をかけてしまうので、
すぐにでも改ざん対策をしたいところ。

しかもアフィリエイトサイトを改ざんされたら
復旧するまでの間、収益も激減してしまいます。

しかし、多くのWordPressユーザーは
改ざんに対して、どう対応していいのかわからないのではないでしょうか?

無料のセミナーがある

記事に出ていた
日本セキュリティオペレーション事業者協議会では、
サイト改ざんに関する無料のセミナーも開いているようです。

直近では12月12日。

過去のセミナーのPDF資料も公開されていますので、
チェックしておきましょう。

改ざんサイトを復旧しれくれるサービスもある

今すぐ何とかしたい!という方には
有料ですが、サイトの改ざんを復旧してくれるサービスがあります。

Cross&Crown合同会社が運営している
WebRepair(ウェブリペア)

料金は29,800円。
調査レポートが必要な場合は、追加料金がかかります。

WordPressに特化したサービスなので、
通常よりも価格が押さえてあるとのこと。

すでに、多くの復旧実績があるようなので、
すぐにでも駆け込みたい方は検討してみては如何でしょうか?

同社のブログでは、改ざん手口や事例もアップされているので、
日々チェックしておくと良いですよ。

自分のサイトを見てウイルス感染しないように

改ざんされた自分のサイトを見て、
ウイルスに感染したら、笑うに笑えません。

自分のパソコンには、必ずウィルス対策ソフトを入れましょう。
サイトとパソコンも同時にアウトになったら、復旧が大変です。

代表的なウイルスソフトは、以下の通り。

備えあれば憂いなしです。
自動車を運転する人が自動車保険に入るのと同じように、
パソコンで仕事をする人は、ウイルスソフトが必須です。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

スポンサー リンク

このページの先頭へ