東京駅の帝国ホテルの限定チョコレートを食べてみた!

東京駅のエキナカで売られている、
帝国ホテル東京の限定チョコレートを食べてみました。

ホワイトチョコレートをベースにした
マイルドな口当たりのチョコレートでした。

帝国ホテル東京 東京駅チョコレート

東京駅で帝国ホテル東京の限定チョコレートを買いました

いらっしゃいませ、チョコレート大好き、番台さんです。

東京駅の「セントラルストリート」にて、
帝国ホテルの東京駅限定チョコレートを購入してみました。

さっそく食べてみたのでレビューします。

この記事は下記の記事の続きです。

男子風呂(ぐ)
東京駅エキナカで帝国ホテルの限定チョコレートを買った!

売り切れる場合もあるので、上記記事を参考にしてみてください。

パッケージには、東京駅の駅舎が描かれている

駅舎をリニューアルして開業した東京駅。

それを記念した限定パッケージですので、
東京駅の姿が描かれています。

色づかいが良いですね。

東京駅の駅舎が描かれているチョコレート

側面には帝国ホテル東京のロゴが。
ある意味、コラボモデル。

チョコレートのパッケージ側面には帝国ホテル東京のロゴ

裏面には原材料や賞味期限など。
来年の6月まで持つらしいです。結構長持ち。
右下の駅舎のロゴがカワイイ。シューティングゲームの宇宙船みたいだな(笑)。

帝国ホテル東京 東京駅限定チョコレート裏面

味は、苺ラズベリー、アールグレイ、カフェ、の3種類

では、蓋を開けてみます。
チョコレートは3種類入っていました。

帝国ホテル東京 東京駅限定チョコレート 開けたところ

内訳は、

・苺ラズベリーマーブル 4本
・アールグレイマーブル 3本
・カフェマーブル 3本

となっています。

紙を剥がして、取り出してみました。

帝国ホテル東京 東京駅限定チョコレート中身

どれも、各フレイバーとホワイトチョコレートのマーブル模様になっています。
綺麗ですね。

アールグレイがいい香り。これがイチオシかな

それでは、頂きましょう。
まずはカフェマーブルから。

帝国ホテル東京 東京駅限定チョコレート裏面 カフェマーブル

おお!紙を開けた瞬間からコーヒーの香りが漂ってきます。
いいにほひ!

3つの中では、これが一番香りが強い!
口に入れると更に香りが広がります。

味は、
ひとくち目はマイルドな感じますが、
噛んでいくと、後からコーヒーの味が強く出てきます。

甘さは控えですが、
ビターではないので、甘さはそれなりにありますね。

ホワイトチョコレートなので、食感がマイルドです。

続いて、苺ラズベリーマーブル

帝国ホテル東京 東京駅限定チョコレート 苺ラズベリーマーブル

こちらも
最初、口に入れた時点ではマイルドで、苺の味はあまり感じられませんが、
噛んでいくにつれ、苺の酸っぱさが出てきます。
おお、美味しいね。

こちらも甘さは、控えめですが、
それなりにある感じです。
やや甘く感じるかな。

最後はアールグレイマーブル。

帝国ホテル東京 東京駅限定チョコレート アールグレイマーブル

ぬお!これが一番香りがいい!
アールグレイの香りがすごく良いです!

味は、インパクトに欠けるけど、
アールグレイの香りが口いっぱいに広がり、鼻に抜けていく感じがとても新鮮!

これは良いコラボレーションです!
リピートしたい!

甘さの強さは他のと同じくらい。
これが一番好きだな。

結論

評価(★5つで満点)
★★★(3.5に近い)

どのチョコレートも、ホワイトチョコレートを使っているせいか、
ひとくち目は、味がマイルドに感じられます。

しかし、徐々にそれぞれの味が強く出てきます。
甘さは控えめながらも、ある程度の強さもある。
ほどよく甘い。

さすが、帝国ホテルのチョコレートだけあって、
上品な甘さです。

決して頭が痛くなるような甘さではありません(笑)。

ビターが好きな人には、甘さを強く感じるかもしれませんが、
くどくないので、食べられると思います。

ホワイトチョコレートのネットリした感じは強くありますので、
そういうのが苦手な人はパスした方が良いでしょう。

東京駅に行かれた際には、買ってみては如何でしょうか?

参考リンク:
帝国ホテル東京
JR東京駅改札内「セントラルストリート」に帝国ホテル ギフトショップ 開店のお知らせ

Tokyo Station City
東京駅が街になる Tokyo Station City

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

このページの先頭へ