プロは首をかしげるソフトバンクのスプリント買収

ソフトバンクが買収と報道された
米国携帯事業会社スプリント。

けっこう経営状態が悪いみたいですね。
Market Hack が伝えています。

スプリント買収報道後の株価

スプリントの経営状態はヒドい

いらっしゃいませ、番台さんです。
Market Hackによると
ソフトバンクが買収しようとしている米携帯電話事業会社スプリントは、
結構経営状態が悪いようです。

EPS(一株あたり利益)はここ数年マイナス続き。
つまり株を買っても利益を享受できない。。。

米国携帯事業上位2社の
AT&Tとベライゾンに比べると、雲泥の差です。

にもかかわらず、ここ数ヶ月は、上図のように、
株価は堅調に推移しております。
これは、米国市場全体が上昇モメンタムだったので、
それにつられていたのでしょう。

買収報道があった今日は、さらにピョンと跳ね上がっています。
(図の最後の部分)

株価は常に経営状態を反映するわけじゃありませんので、
今後が気になるところです。

それから、報道されているような、
「米国市場の成長」というのもほとんど無いそうで、
それを見込んでの買収ではないようです。

スプリントは「iPhone」への投資負担で
資本を必要としていたようなので、
ひょっとしたら、スプリント側からの提案だったのかも?
という気もします。

ソフトバンクはスプリントを買うメリットがあるのでしょうか?
米国市場に本気で出て行くつもりなのでしょうかね??

参考リンク:
Market Hack
首をかしげざるをえないソフトバンクによるスプリント・ネクステル買収
ソフトバンクがスプリント・ネクステルと買収交渉 痛いカイシャにチョッカイ出してるな(笑)

このページの先頭へ