初代iPod nano無料交換で届いたのはやっぱり第6世代だった

先日手続きをした
iPod nano (1st generation) 交換プログラム」で交換した
iPod nanoが帰ってきました。

ギズモード・ジャパンのニュースの通り、
残念ながら、第6世代のnanoが帰ってきました。

おれの初代ブラックnanoを返せー!!

いらっしゃいませ、番台さんです。

以前アップした記事のとおり、
1ヶ月ほど前に、「iPod nano (1st generation) 交換プログラム」を利用して、
初代iPod nanoの交換手続きをしました。

過去記事
iPod nano(1st generation)の無料交換手続きをしてみた

交換手続きをした後、ギズモード・ジャパンがこんな記事を配信しました。

ギズモード・ジャパン
初代iPod nanoを交換してもらったら第6世代nanoが送られてきた!

海外の例だったのですが、嫌な予感は的中。
番台さんにも第6世代nanoが届きましたよ。

初代のnanoが大好きな番台さんとしては、第6世代なんていらないやい!

箱を開けるまでは、1%ほどの望みを託していたのですが、、、がっくし。

そんなハラハラドキドキガックシのレポートです。

iPod nanoが帰ってきた!やっぱり第6世代なのか?!

通販で買い物をした覚えがないけど、
宅配便がピンポーンと呼び鈴を鳴らします。

なんだろうと思い、受け取ってみると、
アップルからの荷物でした。

「iPod nano(1st generation)交換プログラム」で交換手続きをした
iPod nanoが戻ってきました。

小さい箱で届きました。

届いたダンボール

第6世代nanoに姿を変えて戻ってくるというニュースを見てから
不安な毎日を過ごしていた番台さんは、いてもたってもいられません。

マッハで開けてみます。上には一枚の紙。
開けたところ

えーい!こんな紙はどうでもいい!興味は箱の中だ!nanoだ!

紙の下には緩衝材。その下にiPod nanoが入っているはず!
緩衝材を取った! 開けた!

111230-ipodnano-exchange03

がーん! 第6世代だ!!
まじかよー。シルバーの第6世代でしたよ。がっくし。
俺のブラックnanoを勝手に廃棄するな〜!

シルバーの裏面。でかでかとアップルマーク。8GBのモデルです。
111230-ipodnano-exchange04

セッティングは簡単。OSも最新バージョンだった

いつまでも怒っていてもしょうがないので、
Macに繋いでみる。

なんか表示が英語だし。。
111230-ipodnano-exchange05

勝手に同期が始まってしまったら、iTunesの上部にある
「×」印部分をクリックすると同期がとまります。
同期を中止するボタン

で、Macに繋ぐとiTunesがこんな画面になります。
111230-ipodnano-exchange09

ならば、言われるままに「続ける」を押すよ。

すると、許諾契約画面。下の同意するチェックボックスにチェックを入れて、
「続ける」を押すよ。もう。
111230-ipodnano-exchange10

次の画面で、iPod nanoに適当な名前をつけます。

テキストボックスに名前を入力。言語を日本語に。
同期設定はご自由に。後でも変更可能。完了ボタンを押す。
111230-ipodnano-exchange12

次の画面で、Apple IDを入力。
もう皆さんIDは持ってるでしょうから、それを入れます。
そして「続ける」を押す。
111230-ipodnano-exchange11

で、個人情報などが表示されて、終わるとこんな画面に。

111230-ipodnano-exchange13

ここからは、いつも通りに、
同期したいコンテンツ(ミュージック、Podcast、写真他)を設定して、
右下の同期ボタンを押します。

表示も日本語になった。
111230-ipodnano-exchange06

同期が完了すると、普通に使えます。
この小さい画面で、フリック操作は慣れるまでが使いづらいね。

ビートルズでも聴きますかね。やっぱりラバーソールだよ。
111230-ipodnano-exchange08

説明書も何も無し。届いたのは本体のみ

箱の中には、説明書らしきものもなく、本体のみが入っていました。
111230-ipodnano-exchange07

そういや、箱を開けたときに紙が入っていたけど、
あれはなんだったっけ?と思い出し、見てみました。
違う機種が届くお知らせ

違う機種が届くかもよっていうお知らせでした。
そういうことは、プログラムを発表した時点で言って欲しいよね。

初代nanoの形が大好きだったのになあ。。。

これからは、この新しい彼女と一緒に生きていくのか。
あたし達上手くやっていけるかしら??

【参考サイト】
アップル
公式サイト
iPod nano (1st generation) 交換プログラム

GIGAZINE
初代iPod nanoが6年以上経過した今になってやっと無償交換を決定

ギズモード・ジャパン
アップル、バッテリー過熱で初代iPod nanoの交換プログラムを発表
初代iPod nanoを交換してもらったら第6世代nanoが送られてきた!

スポンサー リンク

このページの先頭へ