全然違う!Googleとアップルの地図アプリで渋谷を比べてみた

「Google Map」と
アップルの「マップ」。

どれほど違うのかを見るため、
渋谷を比べてみました。

渋谷駅がないじゃん!アップル!

いらっしゃいませ、番台さんです。

アップルの地図アプリは、実用レベルにはほど遠いですね。

Googleが地図アプリをアップルに提供したとの噂があったので、
期待していたのですが、その夢も先程、打ち砕かれました。

Googleのシュミット会長が
現段階では、アップルに地図アプリを提供していない発言をしました。

なので、番台さんは、
Web版の「Google Map」をメインに使っていこうと思います。

試しにWeb版の「Google Map」と、アップルの地図アプリ、
渋谷の表示を比べてみると、こんなに違います。

左がGoogle、右がアップル。

Google Map 渋谷アップルのマップアプリ 渋谷

渋谷駅がないじゃん!!アップルよ!
消えてる(笑)

残念ながら、一目瞭然で、Googleの勝ちですね。
さすが長年の経験とデータ蓄積がものをいいます。

アップルの地図は、
「渋谷って、こんなに何もなかったっけ?」と不安になる地図です(笑)。

しかも、
浜離宮近辺にはハングル文字も現れるし、まったくもって実用レベルではない状況です。

早くGoogleの地図アプリが、アップルに提出され、
承認を受けて欲しいですね。
アップルは承認しなそうだなあ。。。

参考リンク:
アップル
iOS 6 – まったく新しいマップ、Siriの新機能、Facebookとの統合。

スポンサー リンク

このページの先頭へ