カカオサンパカのソフトクリーム「ジャラッツ」は甘さ控えめで食べやすい!

スペイン王室御用達のショコラティエ
「カカオ サンパカ」にて、
有名なソフトクリーム「ジャラッツ」を頂きました。

甘さ控えめで、
大人にも食べやすいソフトクリームです。

スペイン王室御用達のショコラティエ「カカオ サンパカ」

いらっしゃいませ、番台さんです。
先日、丸の内に行く用事があり、
かねてから気になっていた「カカオ サンパカ」に寄り、
ソフトクリーム「ジャラッツ」を食べてみました。

「カカオ サンパカ」はスペイン王室御用達のショコラティエです。

お店は、丸の内ブリックスクエアの1Fにあります。
バターのお店「エシレ」の近くです。

丸の内ブリックスクエアの
明治安田生命ビル側の通りに面した、ガラス張りのお店です。

丸の内 カカオサンパカ

夜の画像でわかりづらいかもしれませんが、
ソフトクリーム型のライトが置いてあるのが目印。

お店は、目立つ外観ではないので、
うっかりすると、通り過ぎちゃうかも。

ソフトクリームは店内で食べることが出来ます。
椅子はありませんが。。。。

ジャラッツはその日の分だけを手作りしている

こちらが「ジャラッツ」450円。

カカオサンパカ ジャラッツ

厳選された最高級のカカオパウダーを使っており、
毎日その日の分だけを手作りしています。
こだわりの一品です。

ナプキンで巻いてくれるのが嬉しい。さすが王室御用達(笑)。
木製のスプーンを付けてくれます。

コーンは、安いソフトクリームと違い、
ワッフル模様の付いた硬いタイプ。

ジャラッツのコーン

通常、このタイプは砂糖が多く含まれているのですが、
このタイプにしては珍しく甘くないコーンでした。

色からして、コーンにもカカオが混ざっていそうですね。

甘さ控えめで美味しい、カカオ感は想像よりも少なかった

では、頂きます。

ジャラッツのアイス部分

甘さは控えめですね、
飽きずに食べることが出来ます。

この前アップした「アンリ・ルルー」のソルベ
メチャクチャ甘かったので、それと比べるとかなり違います。

「アンリ・ルルー」のチョコレートアイスは
かなり濃厚でネットリしていましたが、
それに比べ、スッキリとした印象です。食べやすい。

ただ
「厳選された最高級のカカオパウダー、云々」という宣伝文句を読むと
ものすごいカカオ感を期待してしまいますが、それほどでもなかったかな。
期待しすぎた(笑)。

もっとカカオが濃厚だと嬉しいかな。
冷たいものって、味覚が鈍感になるので仕方ないのかもしれません。

結論

それでも、美味しいと思います。
期待し過ぎちゃったので、やや肩すかし感がありましたが、
甘すぎない美味しさで、大人にもお勧めです。

夏の丸の内ショッピングの合間に、是非どうぞ。

スポンサー リンク

このページの先頭へ