不思議な因縁!歴代のサッカーUEFA ユーロ優勝国が経済危機を引き起すジンクス!

UEFA EURO 2012 サッカー欧州選手権が開催されています。
欧州がプライドを賭けて戦うサッカーの選手権。

通貨ユーロが導入されてから
不思議な因縁が起こっています。

優勝国が経済危機を引き起こす可能性も!

サッカー欧州選手権

いらっしゃいませ、もう経済危機は勘弁して欲しい、番台さんです。

UEFA EURO 2012 サッカー欧州選手権で優勝するのはイタリアです。
そのこころは?

2002年現金通貨としてのユーロが発足

Wikipediaによると、通貨ユーロは、2002年以降に使われ始めました

1999年1月1日に決済用仮想通貨として導入された。この時点では現金のユーロは存在しなかった。3年後の2002年1月1日に初めて現金通貨としてのユーロが発足した。この時、導入国の従来の通貨に替わって2002年1月1日ユーロは法定通貨となった。

この2002年以降のサッカー欧州選手権を見ると不思議なことが!

2002年以降の優勝国はギリシャとスペイン!

では、ユーロが使われ始めた以降の
UEFA EURO サッカー欧州選手権の優勝国を見てみましょう。

■2004年

ギリシャ!
欧州危機のきっかけとなり、今も問題児のギリシャ!

Wikipedia
UEFA EURO 2004

■2008年

スペイン!
先日、EUに助けを求めてお金を出してもらったスペイン。
今回のヨーロッパ経済危機は、ギリシャの次はスペインに波及すると言われています。
すでに波及しており、国債利回りは7%という危険水準に!

Wikipedia
UEFA EURO 2008

このように、ユーロ導入以降の優勝国は、
次々と、欧州を経済危機に追い込もうとしています。

経済危機、次はイタリアに波及すると言われている

では、2012年の優勝国はどこだ?と考えた場合。
このジンクス通りなら、イタリアです。

現在、ギリシャ、スペインに次いで、国債利回りが上昇し、
次の経済危機の波が押し寄せるのはイタリアだと言われています。

なので、
UEFA EURO 2012はイタリアが優勝します(キリッ!)

参考:
UEFA EURO
UEFA EURO – UEFA.com

スポンサー リンク

このページの先頭へ