新バットマンは「アルゴ」のベン・アフレックに決定!

新しい「バットマン」シリーズの主演は
「アルゴ」の記憶も新しいベンアフレックに決定!

なんか違うなあ〜という感じもしますが、
演じてみないと、こればっかりはわかりません。

製作総指揮は
クリストファー・ノーラン。

ベンアフレック
※画像はWikipediaより

「アルマゲドン」の主演俳優です

いらっしゃいませ、番台さんです。
新しいバットマンを演じる俳優は
ベン・アフレックに決定しました。

ワーナーが正式に発表したようです。

ベン・アフレックといえば、
アカデミー賞受賞作「アルゴ」では、
監督・主演・製作を務め、
アカデミー賞作品賞を受賞しています。

俳優以外の才能も発揮している方。

俳優業では「アルマゲドン」が有名ですね。

番台さん的には「アルマゲドン」のイメージがあるので、
明るいアメリカ的な印象のある俳優さん。

なのでバットマンとは違う感じがしますが、
俳優は役柄でどんどん印象が変わりますから、
こればっかりは演じた物を見てみないとわかりませんね。

クリスチャン・ベイルは格好良かったよなあ。
あんな顔になりたい。

クリストファー・ノーランも引き続き関わる

新しいバットマンは
スーパーマンの映画「マン・オブ・スティール」の続編となるようです。

スーパーマンとバットマンが共演します。
ジャスティスリーグへの布石ですかね。

マーベルの「アベンジャーズ」がヒットしましたから、
ワーナーも同じ方法を使うんですね。

監督は「マン・オブ・スティール」のザック・スナイダーですが、
製作総指揮として、引き続き、
前バットマンシリーズのクリストファー・ノーランが関わるので、
バットマンの暗いテイストは保ってくれそうな予感です。

楽しみです。

ダークナイトといえば、こんなの出るよ。
欲しいなあー!!

このページの先頭へ