超便利!ボーズのイベントで「SoundTouch Wi-Fi music systems」をチェックしてきた

高級オーディオ「BOSE」の新製品発表イベントに招待して頂きました。
場所はなんと、高級ホテル
「マンダリン オリエンタル 東京」のプレジデンシャルスイート。

今回発表されたのは「SoundTouch Wi-Fi music systems」。
Wi-Fiを使って家中に音楽を飛ばす事が出来ます。

これ、便利で良いです。

ボーズ スペシャルミーティング 招待状

「ボーズ」の新製品イベントが、マンダリン オリエンタル 東京のスイートルームで開催された

誰もが知ってる高級オーディオメーカー「ボーズ」。
このブログでは、過去に「ボーズ ソロ TV サウンドシステム」や
Bose SIE2 sport headphones」などのレビューも掲載しています。

この度、新製品
「SoundTouch Wi-Fi music systems」シリーズが発表されましたので、
そのお披露目パーティに出かけて参りました。

「SoundTouch Wi-Fi music systems」シリーズは、
文字通り、Wi-Fiで音楽を共有できる便利なシステムです。

Wi-Fiが届く範囲ならどこにいても
PC内に入っている音楽を聴くことが出来ます。

サウンドタッチ Wi-Fiミュージックシステム

イベントが開催された場所は、
高級ホテル「マンダリン オリエンタル 東京」。

しかも「プレジデンシャルスイート」という
一番高い(たぶん)お部屋。一泊100万くらいはすると思われます。
広さはなんと250㎡。

ひと部屋が250㎡もあるなんて、意味が分かりません(笑)。

こちらはリビングルーム。
ディスプレイが持ち込まれ、ここでプレゼンテーションが行われました。

Bose Special Meeting マンダリン オリエンタル 東京 プレジデンシャルスイート

ホテルスタッフにより、ワインやシャンパン、
フィンガーフードなどが振る舞われました。

Bose Special Meeting マンダリン オリエンタル 東京 プレジデンシャルスイート 飲み物

Bose Special Meeting マンダリン オリエンタル 東京 プレジデンシャルスイート 食べ物

なぜ「マンダリン オリエンタル 東京」で行われたかというと、
この部屋のオーディオシステムはボーズが担当しているとのこと。
なるほど、公式サイトにも書いてありますね。

このように、壁にはボーズのスピーカーが設置されています。

マンダリン オリエンタル 東京 壁に設置されたボーズのスピーカー

SoundTouch Wi-Fi music systemsは新しい音楽環境の提案

まずは、今回の新製品である
「SoundTouch Wi-Fi music systems」のプレゼンテーション。

ボーズは今年で創立50周年だそうです。
この50年の間に音楽を取り巻く環境もずいぶんと変化しました。

そこで、現代のスタイルにマッチした
新しい音楽環境を提案するのが、今回発表された
「SoundTouch Wi-Fi music systems」。

ボーズ SoundTouch Wi-Fi music systems プレゼンテーション

「SoundTouch Wi-Fi music systems」は、
自宅のPCやMacintoshに入っている音楽データを
IEEE802.11b/g準拠のWi-Fi無線LANで転送が可能。

部屋から部屋へシームレスに音楽を楽しめる
理想的なシステムを構築できます。

しかも、各機器は
専用のアプリで簡単に操作ができます。

ボーズ SoundTouch Wi-Fi music systems アプリの説明

アプリは、iOS、Android、Mac、Windows、それぞれに用意されています。

Wi-Fi転送した音楽ファイルは、
このアプリで再生や停止、プレイリストのセッティングなどが行えます。

セッティングしたプレイリストは、
本体のプリセットボタンに割り当てることが出来ますので、
お気に入りの楽曲をワンタッチで再生させることも出来ます。

アプリを操作してみたところ、結構サクサク動きますね。
楽曲を選択すると、一瞬だけ、読みに行くタイムラグが発生しますが、
すぐに再生が始まりました。

全く問題ないレベルで操作可能です。

「サウンドタッチ30 Wi-Fi ミュージックシステム」はウーファー内蔵で低音に迫力

「SoundTouch Wi-Fi music systems」として発売された製品は
全部で3機種あります。

下の画像左から、
ボーズ サウンドタッチ20 Wi-Fiミュージックシステム」、
ボーズ サウンドタッチ30 Wi-Fiミュージックシステム」、
ボーズ サウンドタッチポータブル Wi-Fiミュージックシステム
です。

ボーズ SoundTouch Wi-Fi music systems 3製品の画像

3つのサイズを用意したのは、
様々な部屋のサイズに対応させるため。

一番大きいのは「ボーズ サウンドタッチ30 Wi-Fiミュージックシステム」。
価格は74000円。

SoundTouch 30 Wi-Fi music system 全体画像

背面にボーズ独自のウーファーシステムを内蔵しており、
迫力のある低音で音楽を再生させることが出来ます。

ボーズと言えば、この背面の「穴」。
「ウェーブガイド・スピーカー・テクノロジー」を採用しています。
ここから迫力ある低音が排出されます。

SoundTouch 30 Wi-Fi music system 背面のウーファーシステム

Ethernet端子も用意されています。
なので、有線でもネットワークに接続可能。

SoundTouch 30 Wi-Fi music system 背面の接続端子類

6つのプリセットボタンには好きな楽曲やプレイリストを登録可能

こちらは、一回り小さい
「ボーズ サウンドタッチ20 Wi-Fiミュージックシステム」。
44000円。

ウーファーは内蔵されておりませんが、
新開発のドライバ2基が搭載、中高域をクリアに、低音をバランスよく再生します。
バリッとした音、という印象。

SoundTouch 20 Wi-Fi music system 全体画像

どの機種も、天面に6つのプリセットボタンが用意されています。
専用アプリ「SoundTouch Controller」の画面にある
6つのプリセットと対応しています。

アプリでセッティングしたプリセットが
そのまま本体に登録されます。

プリセットボタンには、
楽曲やプレイリスト、インターネットラジオなどを登録することが可能です。

SoundTouch 20 Wi-Fi music system 6つのプリセットボタン

バッテリー搭載の「ボーズ サウンドタッチポータブル Wi-Fiミュージックシステム」は持ち運び可能

一番小さいのは
「ボーズ サウンドタッチポータブル Wi-Fiミュージックシステム」。
44000円。

充電式リチウムイオンバッテリーを搭載しているので、
部屋から部屋へ持ち運ぶことが可能です。

番台さんはこれが一番気に入りました。

SoundTouch Portable Wi-Fi music system 全体画像

サイズもコンパクトですし、邪魔にならない。
小さくても、ボーズらしい音質なのでクオリティは充分です。

SoundTouch Portable Wi-Fi music system 手に持った大きさ 結構小さい

番台さんの家は、大きな家ではないので、
ドーンと居座るタイプよりも
持ち運びが出来て移動が簡単な方が嬉しいです。

充電はバッテリーチャージャーではなく、
電源ケーブルを本体に挿して充電します。
バッテリーは取り外しが出来ません。

フル充電すると、最大音量で再生させた場合2.5時間くらいはもつそうです。
音量を下げれば、もっと動作可能です。

SoundTouch Portable Wi-Fi music system 背面の接続端子類

ホームパーティに便利、複数台で一斉に同じ音楽を鳴らすことも可能

専用アプリは複数の「SoundTouch Wi-Fi music systems」を操作できるので
一斉に同じ音楽を鳴らすことも可能だそうです。

広い家にお住みの方は、ホームパーティなどで
離れた部屋にいる人にも同じ音楽を聴かせることが出来ます。

ホームパーティスタイルで行う
結婚式の二次会などでも便利かも。

ウェーブミュージックシステムも「SoundTouch music system」に対応

その他、既存の商品をSoundTouch対応にする機器類も展示されていました。

SoundTouch Portable Wi-Fi music system 対応商品類

おなじみのボーズ製品「ウェーブミュージックシステム」も
「ウェーブサウンドタッチミュージックシステム」として発売されます。

Wave SoundTouch music system (プラチナムホワイト)

今後、順次、既存の製品も対応していくそうです。

チェックしてみた感想

今まで、ボーズではBluetoothを利用したワイヤレス機器が販売されていましたが、
Wi-Fiの方が、転送量も多いので、当然音質も向上していると思います。

持ち運び可能な
「ボーズ サウンドタッチポータブル Wi-Fiミュージックシステム」は
特に便利そうで、使ってみたいと思わせる製品ですね。

詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。
発売は3月14日からになります。

ボーズの公式オンラインストアでは
30日間は返品・返金保証がありますので、安心して購入できます。
もし、音が気に入らなければ返品も可能です。
送料も無料ですよ。

公式オンラインストア
ボーズ・オンラインストア

BOSE
ボーズ サウンドタッチポータブル Wi-Fiミュージックシステム
サウンドタッチ Wi-Fiミュージックシステム

このページの先頭へ