大人のレゴ教室に行ってきた2 自由制作の時間

レゴランド・ディスカバリー・センター東京で行われた
「大人のレゴ教室」レポート第2回目。

今回は自由制作の時間です。

会場にあるレゴブロックで
アルファベットや好きな作品を作ります。

ブロックが揃っていないので難しかった!

いらっしゃいませ、番台さんです。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京で開催された、
「大人のレゴ教室」。

前回のレポートでは球体を作りました
続いて、自由制作時間のレポートです。

「大人のレゴ教室」レポート一覧

会場にあるブロックを自由に使って、
作品を作ります。

作品のお題は

「アルファベットで自分の名前」
「好きな作品」。

の2つ。
スクリーンに見本が映し出されました。

大人のレゴ教室 アルファベットと作品見本

なるほど、こういう文字の作り方もあるんですね。
それと、機関車の作品、いいなあ。

会場に種類がバラバラのレゴブロックの山があります。
これを使って作品を作ります。

大人のレゴ教室 ブロックの山

ブロックの種類が揃っていないので、作るのが難しかった。。。。

「自分の名前を作る」というお題があったので
番台さんは「BANDAI」と作ってみました。
(オモチャメーカーみたいな名前だ)。

思案のあげく、こんなのを作った。
ブロックがバラバラなので作るの難しい。。。

レゴ アルファベット作品

作っている間、見本が廻ってきました。恐竜だろうか?
なるほどね〜、いい感じに作りますね。

レゴの見本

何を作ろうか、悩んだあげく、
近々新作映画が公開されるスタートレックのエンタープライズを作ってみました。

レゴで作った スタートレック エンタープライズ

しょぼ。。。貧相なエンタープライズだなあ(笑)。
記憶を頼りに作ったので、イマイチだけど、雰囲気はあるかな。。。

前回作った球体とコラボレーションしてみました。
「艦長!ボーグスフィアが現れました!」(エンタープライズがE型じゃないけど。。)

レゴのエンタープライズとボーグスフィア

なんて遊んでいるうちに、あっという間に時間が来ちゃったよ!
1時間半は短い!3時間くらいやっていたいなあ。

大澤よしひろさんの作品が飾ってあった

教室の後ろの方には、
先生である大澤よしひろさんの作品が飾ってありました。

大澤よしひろさんの作品

ライオン。
目がいいね。

大澤よしひろ作品 レゴのライオン

シマウマ。
足の感じがいいね。

大澤よしひろ作品 レゴのしまうま

ゴリラ。
丸みを帯びた感じがゴリラっぽい。漫画のゴリラっぽいですね。

大澤よしひろ作品 レゴのゴリラ

犬。
目の作り方がライオンと同じだ。

大澤よしひろ作品 レゴの犬

感想

いやあ、夢中になりましたよ。楽しかった。
1時間半はあっというまに過ぎてしまいます。

とくに、自由制作の時間は、
ブロックの色も形もバラバラで、
自分の思い通りにいかないので、
頭を使う、使う。

こういった制限のある中で、
工夫して作ることがレゴで遊ぶ大事なことでもあるようです。

今回は初級編だったので、
中級編が開催されたら、また参加したいな。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京のレポートは
下記リンク先にありますので、ご興味があればどうぞ。

男子風呂(ぐ)
忙しい人のための「お台場のレゴランドに行ってきた!」まとめ編

レゴランド・ディスカバリー・センター東京の入場券は
下記の公式サイトで予約をしていますので、是非どうぞ。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

参考リンク:
レゴランド・ディスカバリー・センター東京
公式サイト

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサー リンク

このページの先頭へ