ハンパなく旨い!グランド ハイアット 東京 の世界一のケーキ! その1

グランド ハイアット 東京 の世界一のケーキを食べました。

国際的なコンクールで優勝したケーキだそうです。
3つのケーキがそれにあたるようなので、
全部購入して食べてみました。

さすが高級ホテル!ハンパなく旨い!

グランド ハイアット 東京 世界一のケーキ

いらっしゃいませ、スイーツ大好き、番台さんです。
グランド ハイアット 東京 が世界一のケーキを販売しています。

なにやら、国際的なコンクールで
同ホテルのパティシエさんが優勝し、その時のケーキだそうです。

こりゃ、食べなきゃダメでしょ!というわけで、頂きました。

ホテル1階のブティックで売っています

さっそく六本木のグランド ハイアット 東京 まで行ってきました。
売ってる場所は1階の
フィオレンティーナ ペストリーブティック

パンやケーキなどをいっぱい売っているお店です。

その世界一のケーキは3種類
「ソレイユ」「リュミエール」「シルク」。

購入するとオシャレなパッケージに入れてくれます。

パッケージ

ブティックのパッケージ。高級ホテルはオシャレだぜ。2つに分けて入れてくれました。

中はこんな感じです。
片方に「ソレイユ」「リュミエール」。
もう片方に「シルク」。

パッケージの中

パッケージの中。右が「ソレイユ」、左が「リュミエール」

「シルク」の方は周辺がドロッとしていて、
うっかり揺らすと、箱の中で周りに付いてしまいます。

パッケージの中で汚れる

こちらは「シルク」。パッケージの中で揺れてしまい、ちょっと汚れた

消費期限は、買ったその日まで。
急いで食べましょう。

消費期限

消費期限は購入日当日まで

まずは、南国果実が効いてる「ソレイユ」

1つめは「ソレイユ」。
色からわかるように、南国果実たっぷりな味っす。

公式サイトによると、

ソテーしたパイナップルに爽やかなライムのピールをきかせ、
南国フルーツのエキゾチックジュレ
(パッションフルーツ・マンゴー・パイナップル・バナナ)、
そしてトロピカル風味のエキゾチックジュレのフロマージュブランが層になっています。

とのこと。

見るからにそんな感じです。

ソレイユ

ソレイユです。柑橘系フルーツの色が綺麗ですね。

ソレイユ上から

上から見ると、真ん中にスジが入っています。

ソレイユ横から

横から見ると3段になっています。

というわけで頂きます。

うぉ、おいしい!
酸味があって、まさしく南国フルーツを混ぜたような味です。
パッションフルーツ、マンゴー、いろんな味が迫ってきます。

酸っぱいだけではなく、甘さがしっかりしてる。
ちょっと甘さが強いかもしれない。

口の中に残る粒のような物は、おそらくライムのピールかな。

薄い黄色のフロマージュブランの層は、チーズケーキみたいな味ですね。
ふわっとしてるので、口の中ですぐ消えてしまいます。

フルーツ感がものすご〜く出ていて、とてもジューシーで甘いケーキです。
夏のケーキ!という感じですね。おいすい〜。

感想

とても、夏らしい味のするケーキでした。
ちょっと甘さが強いかなと感じたのですが、
1つ食べるのであれば、全然大丈夫でしょう。

一番上のオレンジ色の部分がとてもジューシーでしたよ。

残りの2つは、別記事でエントリーします。

2012.6.13 追記:
全3種食べました。こちらもどうぞ。
ハンパなく旨い!グランド ハイアット 東京 の世界一のケーキ! その2
ハンパなく旨い!グランド ハイアット 東京 の世界一のケーキ! その3

参考:
グランド ハイアット 東京
世界一のパティシエ 岡崎正輝 新作ケーキ発売!

フィオレンティーナ ペストリーブティック
営業時間 9:00~22:00
場所 グランド ハイアット 東京 1階(ロビーフロア)

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサー リンク

このページの先頭へ