キャプテン翼の銅像を建立!葛飾区が作者の出身地四つ木に計画中!

葛飾区が「キャプテン翼」の銅像を建立する計画です。

原作者である
高橋陽一さんの出身地「四つ木」の公園が候補地。

2013年春にはお披露目だそうです。
キャラ大国葛飾区。おそるべし。

キャプテン翼 銅像

新しくできる四つ木の公園に建立予定

いらっしゃいませ、葛飾区出身の番台さんです。

葛飾区では、
人気漫画「キャプテン翼」の主人公、
大空翼の銅像を建立する計画です。

「男はつらいよ」の寅さん、
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両さんに続き、
翼くんの銅像が葛飾区に登場です。

設置場所は、
原作者である、高橋陽一氏の出身地「四つ木(よつぎ)」。

四つ木1丁目に新たにできる公園内に建立予定だそうです。

2013年春の完成を目指して、
現在、高橋氏と打ち合わせを行っているとのこと。

やっぱり、足、長いのかなあ。。。。

番台さんは葛飾区の「お花茶屋」出身なので、
亀有も四つ木もメチャクチャ近所です。

高橋氏も葛飾区出身だったとは知りませんでした。
しかも、劇中にでてくる「静岡県南葛市」は
南葛高校(正式名称は東京都立南葛飾高等学校)がモデルだったとは!びっくり。

ちなみに、番台さんは
南葛よりも偏差値の高い高校へ行きましたよ。
へっへっへ(笑)。

ナンバープレートまで出ていたとは

それにしても、キャラクター王国と化している葛飾区。
知らない間に、こんなこともしてたのか!

葛飾経済新聞
葛飾区、ご当地ナンバー交付へ-「キャプテン翼」「寅さん」など3種 –

葛飾区 ご当地ナンバー

これ、ちょっと欲しいじゃないか!

漫画キャラではなく、葛飾区自体のキャラクターはいるのかな?
と思って探してみたら、いた。

葛飾区
葛飾区ごみ減量・3R推進キャラクター「りー(Ree)ちゃん

ごみ減量に特化したキャラクターのようですね。
あたまがポリ袋じゃないか(笑)!

この際、なぎら健壱氏などの銅像も造って、
そこら中にキャラ銅像を乱立させて欲しい。

参考リンク:
葛飾経済新聞
キャプテン翼、作者の出身地に銅像建立へ-少年時代の大空翼を製作中

スポンサー リンク

このページの先頭へ