MobileMeユーザーには、Snow Leopardが無償提供されています

アップルは
新サービス「iCloud」への移行をしやすくするため
既存のMobileMeユーザーに限り、
旧OS「Snow Leopard」を無償提供することに決めました。

これで、「Lion」へアップグレードするコストが
すこし減ることになります。

いらっしゃいませ、番台さんです。

iPadやiPhone、そしてMac本体など
複数のアップル製品でデータを同期できるサービスiCloud

対応OSが「Lion」からという
ハードルの高さがネックでしたが、
この度、アップルは、MobileMeのユーザーに限り、
ひと世代前のOS「Snow Leopard」を無償提供することにしたようです。

これは、どういう事かというと、

本来、番台さんのような「Leopard」ユーザーは、

「Leopard」
 ↓
「Snow Leopard」3300円
 ↓
「Lion」2600円

という手順を踏まないと「Lion」にアップグレードできませんでした。

今回のアップルの対応により、
「Snow Leopard」の3300円が必要なくなり、
「Lion」にアップグレードするためのコストが
2600円のみで大丈夫になったわけです。

無償提供を受けるにはMobileMeのサイトにアクセス

無償提供を受けるには、

MobileMeのWeb

http://www.me.com/

にアクセスします。

ログインすると
無償配送を促す画面が表示されます。

Snow Leopard配送手続き画面

住所氏名など、必要な情報を入力して
「Snow Leopardを配送」を押すと、
以下のような画面が出て、手続きが完了します。

Snow Leopard配送手続き完了画面

あとは、送られてくるのを待つだけです。

番台さんは、このサービスが決まる前に
「Snow Leopard」を購入してしまったため、

非常にむかついています!!!!!!

アップルっていつもこうだよ!!

【参考サイト】
アップル
Snow Leopard
OS X Lion

スポンサー リンク

このページの先頭へ