ココログでiTunesのURLを一括でPHGに変換する方法

@niftyの「ココログ」で
リンクシェアのiTunesアフィリエイトリンクを
一括でPHGのリンクに変換する方法です。

Head内にJavaScriptを埋め込みます。

JavaScriptを「ブログのサブタイトル」に入れる

いらっしゃいませ、番台さんです。
今日は9月30日。

いよいよ、リンクシェアのiTunesリンクを
PHGに変換するタイムリミットが迫ってきました。

WordPressなら、プラグインで簡単に変換できますが
ココログではプラグインが使えません。

なので、
<head>内にJavaScriptを埋め込む方法で
強引に一括変換をします。

記事内のリンクは修正しません。
ブラウザが記事を開いたときに、自動的にURLを変換して表示してくれる方法です。

設定方法は以下の通り。

@niftyの「ココログ」は
HTMLファイルを自由にいじれませんので、
<head>内にJavaScriptを埋め込むには工夫が必要です。

ココログの設定画面

「設定」ー「基本情報」ー「ブログのサブタイトル」

の欄に、JavaScriptを入れます。

ココログの設定画面

入れるコードは、
下記のブログに掲載されています。ありがとうございます。

MaciPhone活用紀
リンクシェアを使ったiTunesアフィリエイトのURLをPHGに置換するJavaScript

設定画面で「ブログのサブタイトル」にJavaScriptを記入すると、
ブログのサブタイトルと共に、
<head>内にJavaScriptが埋め込まれます。

他のJavaScriptがすでに記述されていても大丈夫です。

なお、
コードを入れる際には、
前後に、
<script type=”text/javascript”>

</script>

を忘れずに入れましょう。
上記の「<」と「>」は、記事に表示させるために全角で書いてありますが、
入力するときには半角で入力すること。

入力するコードは、下記の画像のようになります。
「affiliateID」には自分のIDを入れること。

JavaScriptの前後にタグを忘れずに入れる

ブラウザで記事を表示させて確認も忘れずに

コードの記入が済んだら「反映する」ボタンを押して、
全ページに反映させましょう。

反映が終わったら、記事を表示させて、
ちゃんとURLが変換されているか確認してください。

変換されていたら、試しにクリックしてみます。

そして、PHGの管理画面のレポートで
クリックがしっかり反映されるかチェックしましょう。

リアルタイムにすぐにレポートに反映されます。
反映されなかったら何か間違っていると思うので、
やり直してみてください。

以上、設定方法でした。

強引な方法なので、とりあえずこの方法で変換した後は、
暇をみては、記事内の古いリンクを
手書きでPHGに変更していった方が良いと思います。

他のリンクシェアのリンクには影響しない

この方法で設定したURLはiTunesのリンクだけを変換します。
ブログに他のリンクシェアのアフィリエイトリンクが貼ってあっても、
それらには影響しないようです。

安心。

スポンサー リンク

このページの先頭へ