レゴ世界遺産展に行ってきた11 コロとその港

「PIECE OF PEACE -「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展PART-3-」
の画像紹介シリーズです。

今回はベネズエラの「コロ」をご紹介。

展示してあったのは、コロにある教会です。
壁の色が美しい教会です

スペインとオランダの文化が融合した街

いらっしゃいませ、番台さんです。

渋谷パルコで開催された
「PIECE OF PEACE -「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展PART-3-」

今回はベネズエラ「コロとその港」の画像を紹介します。

Wikipediaによると、この地域は、

スペインのコロニアル様式と、
コロの対岸の島を支配していたオランダのバロック形式とが融合した街並み

だそうです。

ヨーロッパ人が支配していた時代の影響が残る街のようですね。

Wikipedia
コロとその港

ベネズエラって、正式には
ベネズエラ・ボリバル共和国っていうんですね、知らなかった。

黄色いブロックを上手に使って綺麗だ!

展示してあったのは、コロの街にある教会だそうです。

レゴ世界遺産 コロとその港

別の角度からもパチリ。

レゴ世界遺産 コロとその港 別角度

黄色い壁に白いストライプが綺麗です。
塔だけが高く、他の部分は低いのがいい感じの建物ですね。

レゴ世界遺産 コロとその港 塔部分

こちらは、建物の低い部分。
壁の表面にはポッチが出ないように組んであるのがステキ。
屋根はポッチが出るように組んでる。屋根っぽくていいね。

レゴ世界遺産 コロとその港 平屋部分

寄ってみた。こちらも黄色い壁。
屋根は所々に違う色を使ってるので、単調さが無く、見てても飽きません。

レゴ世界遺産 コロとその港 平屋部分2

中庭?のアーチもいい感じ。
人目線で写真を撮ると、臨場感が違いますね。

レゴ世界遺産 コロとその港 中庭アーチ

こちらが解説。
作ったビルダーは、日高雅夫さん
使用ピースは15,000ピース。意外と多いな!

レゴ世界遺産 コロとその港 解説

そして、こちらが本物の教会です。
壁の色はちょっとくすんだ色をしていますね。でも格好いい。

レゴ世界遺産 コロとその港 本物

レゴ世界遺産展の紹介はまだまだ続きます。
機会を見てアップし続けていきます。

参考リンク:
PARCO MUSEUM
PIECE OF PEACE -「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展PART-3-

Wikipedia
コロとその港

レゴランド・ディスカバリー・センター東京
公式サイト

このページの先頭へ