お台場のレゴランドに行ってきた!その6「ワークショップ編」

お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」レポート第6弾。

今回は「ワークショップ編」。

マスター・ビルダー・アカデミーにて、
レゴスタッフの指導のもと、
オウムを作りました。

いらっしゃいませ、番台さんです。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」レポート第6弾。
「ワークショップ編」です。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」レポート一覧

  1. その1 楽しかったレゴランド!「入場編」
  2. その2 素材も見られる!「レゴファクトリー編」
  3. その3 シューティングゲーム「キングダムクエスト編」
  4. その4 マニア必見!「ミニランド編1」
  5. その5 模型がすごい!「ミニランド編2」
  6. その6 レゴで鳥を作る「ワークショップ編」(←今ここ)
  7. その7 子供達の遊び場「ファイヤーアカデミー編」
  8. その8 女の子はここで遊ぼう「レゴフレンズ編」
  9. その9 小さい子はここでデュプロ天国!「デュプロビレッジ編」
  10. その10 濡れる!飛び出す!「4Dシネマ編」
  11. その11 自由に車を作れる「レゴレーサー ビルド&テスト編」
  12. その12 壁の絵がすごい!「出口編」
  13. その13 お土産買うならここ「レゴショップ編」
  14. その14 オマケもらった!「お土産編」
  15. 忙しい人のための「お台場のレゴランドに行ってきた!」まとめ編
  16. 行ったから分かる!お台場レゴランド8つの攻略ポイント!

ワークショップは、子供向けなので簡単ですが、
工程は、なかなか興味深かった!

実際にレゴを組み立てるよ

ミニランドを抜けると、こんな看板が。

レゴランド まだまだ続く

ミニランドでテンション上がりまくって、もう満足!というくらいの気持ちですが、
まだまだ、アトラクションは続くよ!!

そして、たどり着いたのが、
マスター・ビルダー・アカデミー。
こちらで実際にレゴを組み立てるワークショップ
「マスター・ビルダー・ワークショップ」を受けます。

レゴランド ワークショップ看板

アカデミーの入口に、タイムスケジュールが出ています。
30分ごとに行われ、
15時までは「オウム」、それ以降は「ふね」をつくるようです。

ワークショップスケジュール

今回は、時間的にオウムの会となりました。
入口にいるお姉さんに、ワークショップを受けたい旨を伝えると、
このような予約券を渡されます。時間になる7分前(って言われました)に集合します。

ワークショップ予約券

アカデミーの中には、このようなカラフルな机が用意されています。
うーん、レゴっぽいぜ!

レゴランド ワークショップ机

指導してくれるスタッフの手元が、前方のプロジェクターに映し出され、
分かりやすく進められます。

モニター

それじゃあ、オウムを作ってみよう!

まずは、入場すると入口でブロックを渡されます。

ワークショップで使うブロック

ビニール袋に入ったブロックは全部で22個。

内訳は

赤 2ポッチ x 4 7つ
赤 1ポッチ x 6 2つ
赤 2ポッチ x 3 4つ
黄 2ポッチ x 4 6つ
緑 2ポッチ x 4 2つ
青 2ポッチ x 4 1つ

です。

このブロックは、残念ながら持ち帰ることは出来ません。
終了後に、袋に戻して返却します。。。がっくし。

では、さっそく作りましょう。
レゴの組み立て説明書に習って、文字無しで画像だけでお届けします。
(説明無くてもわかるよね??)

ワークショップ オウム手順1

ワークショップ オウム手順2

ワークショップ オウム手順3

ワークショップ オウム手順4

レゴランド ワークショップ オウム5

なんか、一向にオウムになる気配がないんだけど、大丈夫だろうか。。?

ワークショップ オウム手順6

ワークショップ オウム手順7

ワークショップ オウム手順8

ワークショップ オウム手順9

ここまできたら、残すは青ブロック1つだけ。
これをてっぺんにつけます。
(つけた画像を上から撮るのを忘れました。すいません。。)

オウム手順10

そして、取り付けると、見事オウムになった!
取り付け場所は、画像を参考にしてください。

レゴオウム完成

ちょっと太ったオウムですね(笑)。
カワイイ。

レゴランド ワークショップ オウム

途中までは、本当にオウムになるのだろうか?と思うほど、
上から見て作ると不安になるのですが、
実際にワークショップでは、このような作り方とアングルで進められました。

上から見た映像が、
前方のプロジェクターに映し出され、
それを見ながら作っていきます。

最後は、シンプルなオウムさんが見事に完成されました。

というわけで、「ワークショップ編」でした。

次は、子供達が遊べるアスレチックスペースの紹介!

続く!!

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」へ行くなら
公式サイトで前売りチケットを購入するのがお得!

レゴランド・ディスカバリー・センター東京
公式サイト

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサー リンク

このページの先頭へ