お台場のレゴランドに行ってきた!その7「ファイヤーアカデミー編」

お台場「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」レポート第7弾。

今回は「ファイヤーアカデミー編」。

小さい子供達が遊べる
アスレチック遊技です。

いらっしゃいませ、番台さんです。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」レポート第7弾。
「ファイヤーアカデミー編」です。

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」レポート一覧

  1. その1 楽しかったレゴランド!「入場編」
  2. その2 素材も見られる!「レゴファクトリー編」
  3. その3 シューティングゲーム「キングダムクエスト編」
  4. その4 マニア必見!「ミニランド編1」
  5. その5 模型がすごい!「ミニランド編2」
  6. その6 レゴで鳥を作る「ワークショップ編」
  7. その7 子供達の遊び場「ファイヤーアカデミー編」(←今ここ)
  8. その8 女の子はここで遊ぼう「レゴフレンズ編」
  9. その9 小さい子はここでデュプロ天国!「デュプロビレッジ編」
  10. その10 濡れる!飛び出す!「4Dシネマ編」
  11. その11 自由に車を作れる「レゴレーサー ビルド&テスト編」
  12. その12 壁の絵がすごい!「出口編」
  13. その13 お土産買うならここ「レゴショップ編」
  14. その14 オマケもらった!「お土産編」
  15. 忙しい人のための「お台場のレゴランドに行ってきた!」まとめ編
  16. 行ったから分かる!お台場レゴランド8つの攻略ポイント!

子供限定の遊び場なので、大人は遊べません!
残念!

ワークショップを出ると、広いエリアに出た!

ワークショップの先へ行くと、広いスペースに出ます。

そこには、

・レゴファイヤーアカデミー
・レゴフレンズ
・デュプロビレッジ
・4Dシネマ
・レゴレーサー:ビルド&テストゾーン
・カフェテリア

などが一堂に会しています。

ここにある全ての施設を楽しむと、この先は出口のみ、
ということになります。

まずは、レゴファイヤーアカデミーの紹介です。

遊べるのは、140センチ以下の身長の子供だけ

レゴファイヤーアカデミーは、
子供達が暴れまくる(笑)運動スペース。

ジャングルジムや滑り台などがあり、体を動かして遊ぶことが出来ます。
目の前にカフェテリアがあるので、
お母さんはそこでお茶を飲みながら、子供を遊ばせておく事も出来ます。

レゴファイヤーアカデミーで遊べるのは、
身長が140センチ以下の子供だけです。

レゴランド ファイヤーアカデミー入口

いろいろ決まり事がありますので、目を通しておきましょう。
あ、子供から目を離さないようにって書いてある。。。
親御さんはカフェでのんびり出来ないかな・・?

眼鏡NGだそうです。

ファイヤーアカデミー注意書き1

靴は脱いでね〜。でも靴下は穿いてね〜。

ファイヤーアカデミー 注意書き2

全体が大きすぎるのでカメラに収まりません。
だいたいこんな感じです。

ファイヤーアカデミー全体

ワークショップの方向から見ると、こんな感じ。

ファイヤーアカデミー全体2

デカブロックが満載だ!

デカブロック満載だよ!!!
いいなあ、子供は!

レゴデカブロック1

う〜、ほすぃ〜。
ぜ〜んぶデカブロック!
でも、番台さんが持ってるものと、ちょっと違う感じがしたなあ。別物?

デカブロック2

ちなみに、レゴランド内には、
通路の脇など、ところどころに下の画像のようなブロックの池があり、
自由に遊べるようになっています。

ブロック遊び場

というわけで、「ファイヤーアカデミー編」でした。

中に入れないので、中の様子は分かりませんでした。
子供ブロガーの登場が待たれる今日この頃。

次は、レゴガールズ必見の女の子スペースの紹介!

続く!!

「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」へ行くなら
公式サイトで前売りチケットを購入するのがお得!

レゴランド・ディスカバリー・センター東京
公式サイト

スポンサー リンク

このページの先頭へ